読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナブログ

何モナイ…ガ、ソコニアル。イナカグラシノ日々。

第一次 新開車輌基地整備計画

カプセル・プラレール

数年前からハマっている『カプセルプラレール』だけど、調子に乗って “大人買い” しているうちに車両がいっぱい溜まってしまった。それでも、まだまだ欲しい車両がたくさんあって困ってしまうのだが、せっかく大人の無駄使いをして集めたコレクションなので、実家の新部屋に展示スペースを作る事にした。

 

f:id:sunaburo:20130926161930j:plain

押し入れの中に細長いラックを横置きにして、その上に車両をズラリと並べてみたのだが、思ったより数が多くて並べきれない事が発覚。

そこで、ラックの中にも車両を置けるように、ガイドレールを自作することにした。

 

♪タタッツ、タッタッ♪  チャーン♪チャランチャンチャラ♪ チャーン♪チャーンチャ♪…(BGMはもちろん、アイマス『てってってーのテーマ』)

今回は、部屋を整理した時に出てきた「プラ板」を使って、レッツ工作!

大昔に買った「プラ板」が、まさか役立つ時がくるとはね。

f:id:sunaburo:20130926161939j:plain

プラ板を切っては貼り、切っては貼りします。

プラ板は紙工作に比べると加工が難しいので苦手意識があったんだけど、今回使った0.5mm厚のモノなら、カッターで軽くスジを付けるだけで折り取ることができるので、比較的簡単に作る事ができる。

f:id:sunaburo:20130926161931j:plain

ひとつの溝に、最大で5両編成の車両が置けるベースが完成した。

 

本当はもうこれで “出来上がり” にするつもりだったけど、時間もあるし、ちょっと調子に乗ってディティールアップしてみたくなってしまった。

 

実際の車両基地にあるような、整備用のステップみたいなものを作ってみる。

f:id:sunaburo:20130926161932j:plain

あまり凝らずに簡単に作るつもりだったけど、『ゼンマイ車』の “ハンドル” が当たらない高さを計算するのが意外と難しくて、試行錯誤を繰り返して何とか出来上がった。

 

f:id:sunaburo:20130926161933j:plain

最初の予定よりも手の込んだシロモノになってきたので、この際、塗装もがんばってみることにした。これまた数年ぶりに “エアーブラシ” を引っぱり出してきての再挑戦。以前ちゃんとしたプラモデルを作ってみようと思って買ってきたモノだけど、後片付けも含めて、あまりの面倒くささに1回でイヤになって、棚の奥に仕舞っていたものだ。

やっぱり吹くのが難しかったし、塗料も足りなかったりしたのでキレイにできなかったけど、もう今回はコレでOK! 人生には妥協も必要なのだ!

 

バーーーーン!

f:id:sunaburo:20130926161934j:plain

思ったよりも苦労して出来上がった、『新開車輌基地・第一車両保管場』の完成です!

遠目で見ると良く見えるけど、寄って見ればやっぱり荒い出来なのは、ナイショの話

f:id:sunaburo:20130926161936j:plain

心血を注いだ『ステップ』は、パテを盛るなりして、もう少し丁寧に仕上げても良かったかな~? 薄いグレーにするとか、ベースと違う色にしてもよかったかもしれない。

 

 

実際に車両を並べてみる。

この瞬間のためにがんばって作ったようなものだからね。

 

おおっ、なかなかの車両基地感” じゃないッスか~。

f:id:sunaburo:20130926161935j:plain

f:id:sunaburo:20130926161937j:plain 

f:id:sunaburo:20130926161938j:plain

 

 

まぁ、思いつきで作ったにしては良く出来たとしておきましょう。

心なしか駅員さんも満足そうです。

 

 

まだまだ車庫に入りきらない車両があるので、第二次整備計画では今回の反省を踏まえた保管場を増設したいな~っと思う、今日この頃です。