読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナブログ

何モナイ…ガ、ソコニアル。イナカグラシノ日々。

ジ・トレイン・ワールド・オブ・トーキョー

東京旅行のエントリーは、まだ続きます。

 

今日はいよいよオモチャの話を……しないで、『電車編』をお送りします。

 

東京に行くたびに、縦横無尽に走り回る電車の数々に圧倒されまくるわけですが、今回の旅行でも幾つか乗ったので振り返っておきたいと思います。

 

f:id:sunaburo:20160904131744j:plain

まずは、初日バスで到着したあと、新宿駅から神田まで乗った、JR中央線です。

私は電車好きですが、ソラで◯◯系車両と言えるほど鉄ちゃんではないので、電車の詳しい名前とかは分からないです。

もはやライトらしいライトも散見できない、極めて近代的と言うか、洗練されたデザインですな。シンプルなカッコ良さが光ってる!

この車両は、シン・ゴジラに出てきた、アレに含まれてたような気がするな。

 

 

秋葉原で買い物を終えたあと、歌舞伎町のホテルへ行くのに、最寄りの駅を都営大江戸線東新宿駅としました。その都営大江戸線に乗り換えるために、秋葉原から乗った電車がコチラ。

 

f:id:sunaburo:20160904131749j:plain

つくばエクスプレスでーーす!

ホームが狭くて、こんな画角でしか取れなかったですが、カプセルプラレールで見るとこんな感じです。↓

f:id:sunaburo:20160907211754j:plain

確か割と最近出来た路線なんですよね?この電車はとにかくカッコよくて、かなり憧れてました。

デザインがいかにもオタク系というか、個人的には何となくエヴァンゲリオン4号機を連想するんですが…。『TX』のロゴもカッコイイよね!

たったひと駅だけど、乗れてウレシ〜!

 

 

ほんの1分ほどの短い『TX体験』のあと、「新御徒町駅」で乗り換えます。

 

f:id:sunaburo:20160904131750j:plain

都営大江戸線です。

この電車も初めて乗った気がするな〜。

こちらはもう、とことんレトロな雰囲気。顔が丸っこくて丸目のライトがちょぼんと付いてて、フォルムがおにぎりみたいな台形で、抱きしめたくなるような可愛さです!

 

 

 

そして最終日、故郷へ帰る電車がコチラでした。

 

f:id:sunaburo:20160903165902j:plain

JR中央本線 特別急行 あずさ25号』

5時ちょぉどのぉ〜あずさ25号でぇ〜…帰宅します。

 

ちなみにカプセルプラレールで見るとこんな感じです。↓ 

f:id:sunaburo:20160907211845j:plain

先頭車両がまだ手に入ってませんので、後尾車両で悪しからず…。

 

 

1年前、スーパーあずさで帰りましたので、今回は違う電車に乗りたいと思って、「ただのあずさ」にこだわりました。

地元では良く見かける電車ですが、乗るのは初めて。

それほど混んでもいなかったし、快適な列車旅で旅行を締めくくることができました。

 

その帰りの車内にて、ほんと何十年ぶりかに『駅弁』を食べました。

小心者の私は、周りに人がいると駅弁なんて食べづらいのですが、甲府あたりでお客さんがたくさん降りてしまったので、リラックスして食べることができました。

 

やっぱり駅弁といったらコレでしょう。

 

f:id:sunaburo:20160903184528j:plain

北海道新幹線弁当』(H5系はやぶさ)¥1,300

 

こんな面白いもの見つけちゃったら、一も二もなく飛びついてしまいますよ。

値段が高いかどうかは、マニアの尺度によるでしょうねぇ。

ボクをはじめ多くの人が、食べ終わったあとにケースをコレクションする目的で買うでしょうから、マニアにとっては2度美味しい、お得な商品ですよww

 

f:id:sunaburo:20160903184539j:plain

中身は北海道の幸がふんだんに入った、ちょっぴり豪華な雰囲気。

ちょっと傾いちゃってましたが、デザートには特産夕張メロンのゼリーも付いてます。

 

f:id:sunaburo:20160903184900j:plain

食べ進めていると、こんなものを発見!

昆布が「北海道」の形にくり抜かれています!凝ってる!

(…しかし、この昆布で100円くらい上がってないか?)

 

 

 

というわけで、久々の東京で色々な電車を満喫できて良かったです。

次の東京遠征では、1日中電車ばかり追いかける『電車スペシャル in TOKYO』をやってもいいかもしれないな〜と思いました。

電車好きにとってはホント夢の国ですよ、東京は!